人生を大きく変える法人戦略にワタシが飛び込めた最大の理由

3通も送ってしまった…
メルマガの号外です♪

今日は
【人生を大きく変える法人戦略に
ワタシが飛び込めた最大の理由】
についてお話ししたいと思います。

**************
音声で聞いてみようって方は


こちらからどうぞ^^
**************

結論から言うと、

”紀州の虎”

に出逢ったからです。

2016年9月
「法人会社を設立する」
と決意したワタシですが、

・今までずっと学んできたワケでもない

・周りに経営者がいたワケでもない

・ビジネスをバリバリやってきたワケでもない

・資金があるワケでもない

・小さな娘もいるシングルママ

見事なくらいにナイナイ尽くしでした。

しかも急に

「法人会社を設立する」

と決めてしまったから、
周りもびっくりしていました。

反対されなかったのは、

「ワタシが何が何でもやる」

と決めていたからかもしれません。

だけれど実際は、
インターネットや書籍で
学ぼうとするものの、
肝心なところがわからないのです。

設立の手続きなどは
しっかりと説明されていますが、
言ってしまえば
それしか書かれていないのです。

”ワタシがやりたい事”

を実現させるための、
具体的な戦略が
全く書かれていないのです。

途方に暮れて半年が経った2017年3月

”ある方”に声をかけられました。

すでにあるコミュニティで出逢っていた

”紀州の虎”

の異名を持つ男性でした。

「今までに培った経験をもとに
サポートをします。
法人会社を設立する氣は
ありますか?」

と聞かれ、

即座に「やります!」
と答えたその時に、

「この人を信じる」
と決めました。

「やります!」
と答えてから(←順番が逆?笑)
思いつく限りの質問をぶつけました。

・ビジネスを自分でしたことがないけれど、
本当に可能なのか?

・学歴や職歴などは関係ないのか?

・女性でも可能なのか?

・資金がなくても大丈夫なのか?

・融資獲得後”自分には向いていない”
とわかった時はどうなるのか?

・パソコンの知識や
特別なスキルは必要なのか?

・一般常識とかけ離れているけれど、
合法的な戦略術なのか?

・具体的にワタシがやることは何か?

ワタシが理解出来るように、
1つ1つ丁寧に答えてくれました。

ワタシの性格上

・法にふれること

・誰かに迷惑のかかること

・家族に胸を張って言えないこと

は絶対に出来ません。

こう見えて意外と

「清く・正しく・美しく」

を地で行くタイプなのです(笑)

彼の答えを聞いて安心して、

「人生を大きく変えるために
”禁断の戦略術”をもって
法人戦略をする!」

という最後の決断をしたのでした。

彼は世の中で言う中堅の経営者です。

しかし、他の人と違うのは
圧倒的な経験値と知識。

それも、一般的な知識ではなく
物事を俯瞰してみる力が
半端ではないんです。

そこから考え出される選択には、
出逢ってから
2年近く経とうとしていますが、
いまだに驚かされ続けています。

私は運よく2017年に
あるコミュニティーで出会いましたが、
彼はインターネットが嫌いで
今まで表に出ることはありませんでした。

しかし、
「インターネットの世界を知らないのに
今後の世の中で経営をする事は出来ない」
と、あるコミュニティに参加していたのです。

知る人ぞ知る

”紀州の虎”

彼はよく
「経営者としてまだまだ」
と言いますが、

事業を何十年と継続されている
大先輩の経営者から相談を受けたり、
全国北海道〜沖縄まで
数十人の経営者の相談を受けています。

【現在進行形で最前線で戦っている
先輩のアドバイス】

”紀州の虎”
のアドバイスを受けて
人生を変えた人たちを
たくさん見ています。

皆んなが言います。
「世の中の常識の反対側なのに、
理にかなっている」

「皆んな本当に同じ事で悩んでいる」と
”紀州の虎”は言います。

「こうやって考えたらどう?」
とアドバイスをもらうと、

「なるほど!」
「聞かないと氣づきませんでした!」

”紀州の虎”は言います。
「俺には当たり前すぎてわからないんだ。」

彼は、
今まで何度も何度も
どん底を味わってきました。。

もがき、苦しみ、あがきながら、、
その度に成長し這い上がってきました。

その圧倒的な経験値と知識を持ち、
それも、一般的な知識ではない。
物事を俯瞰してみる力が半端ではないのです。

ワタシも
”紀州の虎”に出逢って、

一緒に【法人戦略】を行い、
人生を変えてきました。

これからもとどまることなく
目指すところへ向かって歩んでいきます。

何十年先まで
”大きな道筋が見えている”

これの安心感はとてつもなく大きいのです。

最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

「メルマガ読んでみようかな」
と思ってくださった方は

こちらから読者登録をお願いします^^
https://resast.jp/subscribe/93724

メルマガ登録はコチラから

【2017年8月】
シングルママでも出来る事があるって事を
実体験を元に情報発信を開始しました。
私のようなシングルママが
経済的自由と精神的自由を手に入れて、
家族との時間を大切に出来るようになったらと
願っています。

メルマガ登録へ進む

関連記事

【初恋】〜時効シリーズ〜

お客様の声(2017年5月8日)

【法人会社のメリット】に氣づく!

【未婚で娘を出産することになった訳】

事業を"急いで"開始する必要がない理由

【外へ出すことが怖かった時期〜大冒険の頃】