10日間断食 #3

炒り玄米のおかゆ、塩昆布、ごま塩、焼きラム肉、甘エビの素揚げ

2017本日は4:50に起床。
娘を起こさないように布団から出る。

アラームが鳴った瞬間に
バチっと目がさめる。

確実に睡眠の質が良くなっている。
昨日はお昼以降何も食べずに過ごしたから、
消化にエネルギーが使われなかったからかな。

こんなに調子が良いのなら、
普段も夜ごはんを抜いてもいいなぁ。

もちろん食べたい時は食べますよ♡
お酒も解禁になったし、
お食事のお誘い大歓迎(*´꒳`*)

起きてすぐに口を湿らせる程度の水を含む。
これ以上は必要ないとカラダで感じる。

断食開始より3日目となった本日
断食の効果と思われることがいくつかある。

  1. 睡眠の質が良くなった
  2. 短時間睡眠になった
  3. 水もあまり必要でなくなった
  4. 頭がスッキリ
  5. 起床後すぐに活動できる
  6. メイクのノリがよい(毛穴が消えた?)
  7. 思考より感覚が研ぎ澄まされている
  8. 視力が良くなった

総じて良い感じ。

朝は三年番茶、塩昆布、ぬか漬け
三年番茶は甘くて美味しい、沁みていく
塩昆布は涙が出るほど美味しい
カラダが欲しているのがわかる
ぬか漬けも美味しい、とても優しく甘い

三年番茶、塩昆布、ぬか漬け

頂きながら氣づいたことをシェアしていく。
参加者のYさんと裕廸さんの話が
私も体感しているからこそストンと落ちる。
私もポツポツとお話をしたけれど、
忘れちゃったよ⁈

その場でメモしよう。

娘ごはんは紫イモの焼き芋とりんご
完食。

娘ごはん 紫イモの焼き芋、リンゴを完食

そのあとは、飯高の水屋神社に参拝。
御神木の大楠や大杉、榊の木を見る。
ここの木はとても元氣で
びっくりするくらいに大きい。

水屋神社 水屋神社の紅葉

神社の裏にある川に降りる。
水が本当に澄んでいて青空と紅葉とあいまって
美しい世界だった。
川が御神体なんじゃないかと感じた。

娘っ子 魚釣りをするんだそう。

娘も険しい岩を降りたり登ったり。
楽しそう。

母さんはヒヤヒヤする時も多かったけれど、
えいっとある程度やりたいようにさせてみる。

すがすがしい氣分になったところで、
娘のお腹すいたコールが。
自分が断食中だから、スッカリ忘れていた…。

飯高の道の駅で娘ごはんを調達することに。
娘が選んだのは、味ごはんと干しいも。
味ごはんは大人サイズだったけれど、
8割ほど食べた。
干し芋も大きなサイズ3枚ペロリと食べた。

母さんの食欲を拾ったのかな?
と心配になるくらい。

そのあと、
道の駅〜水屋神社まで
それぞれのペースで歩く。

最初は娘を抱っこしながら。
10キロの負荷がかかる(笑)
どこまで続くかなぁと思っていたら、
10分もしないうちに熟睡。

伴走している車に寝かせて、
身ひとつで再出発。

娘をみごもってから今まで
一人で手ぶらで歩いたことがなかったことに驚く。
それくらい新鮮な感覚だった。

とても氣持ちがよく
脚が軽い。
どれだけでも歩ける氣がする。
爽快!

畑や家、草花、木を見ながら歩いて
水屋神社に到着。

そこからもう少し進んで、
今度は車道沿いではなく川向こうの道を歩く。

山と川の境目を歩くので、
景色が美しい。
紅葉が明るい緑色〜真っ赤な色まで
美しいグラデーションを見せてくれる。

心地よい疲れとともに道の駅につくと
ちょうど娘が起きた。
ジャストタイミング!

帰天のちお昼ごはん。
炒り玄米のおかゆ(昆布だし汁、昆布入り)
味噌汁
(大根、大根葉、こんぶ、さつまいも)
ごま塩(粒黒ごま)
塩こんぶ
甘エビの素揚げ、焼きラム肉、ルッコラ

炒り玄米のおかゆ、塩昆布、ごま塩、焼きラム肉、甘エビの素揚げ

娘と一緒だったので
お味噌汁の具材にサツマイモ。
普段なら美味しいと感じるのに
今日は味がしない。
炒り玄米のおかゆも美味しいと感じられない。

味噌汁 大根、大根葉、昆布、サツマイモ(娘用)

でも食べちゃった。

そうしたらすぐに違和感に襲われる。
ドーンと重いのだ。
「やっちゃったー!」

しばらく糖質は抜いた方が良いみたい。

普段は大好きでたくさん食べていたけれど、
本当は負担をかけていたんだと氣づく。

胃がドクドクしているのが感じられる。
しんどいので薪ストーブの前に横たわって、食べてしまったことを後悔していたら、
「人は失敗からしか学ばない」
「苦しさからの解放の過程が今後に活かせる」
「メモリー効果で、
自分を導いてくれる指標を得て、
今後誰に教わらなくてもそこへ行ける」

と言葉をかけてもらった。

確かにそうだと思いながら、
しばらく横になっていることにする。

娘がお腹に腰掛けたり、
飛行機ぶんぶんをせがんでくるので
相手をするけれどやっぱりしんどい。

それを見ていた参加者のYさんが
娘と遊んでくれて
積み木で新しい遊びが生まれた。
娘は打楽器に興味をもって
リズムに合わせて踊っていたけれど、
娘自らが音を出すことの方が好きなんだと氣づいた。

更にはお外にも連れて行ってくれた。
うとうととしながらその気配を感じる。

今までの私だったら
どれだけしんどくても立ち上がって
一緒に動くか、遠慮していたところを
あっさりと手放せていることに
嬉しさもあった。

Yさんありがとう。

軽く眠って目が覚めたら、
地元で在宅の看とりをされている
刀根先生の勉強会の時間となっていた。

「Death Cafe 在宅でいくということ」

とても興味深い話でした。
が…30分も聴けず途中で退席。

Zoomでの勉強会へGO
5時間にわたる濃くて氣づきの多い会となりました。

麻衣子さんまみさん、参加者の皆さまのありがとうとざいました!

就寝前に脈診と整体指導を受けたら、
かなり回復しているとのこと。
違和感もなくなって良い感じ。

明日は4時台に起きたいな。
お休みなさい。

メルマガ登録はコチラから

【2017年8月】
シングルママでも出来る事があるって事を
実体験を元に情報発信を開始しました。
私のようなシングルママが
経済的自由と精神的自由を手に入れて、
家族との時間を大切に出来るようになったらと
願っています。

メルマガ登録へ進む

関連記事

人生を大きく変える法人戦略にワタシが飛び込めた最大の理由

【3年前娘を授かった時のこと】

定款って何?から始まった…

【現在進行形で最前線で戦っている先輩のアドバイスを受けられる環境】

私が異性と関わる時に必ず出てくるもの

【外へ出すことが怖かった時期〜大冒険の頃】